スミスの本棚 新しい自分が見つかる読書

  • 価格

    1,540円(税込)

  • 数量

  • 送料

    全国一律700円(税込)

  • お支払い方法

    クレジットカード、代金引換、ドコモ払い、auかんたん決済、LINE Pay

テレビ東京系WBS(ワールドビジネスサテライト)で人気沸騰!
「スミスの本棚」が待望の書籍化。
全36人が至極の一冊を紹介!

第一線で活躍するゲストが人生の中でお薦めしたい至極の一冊を紹介する「スミスの本棚」が書籍になりました!
今回は、ジャーナリストの池上彰さん、サッカー選手の遠藤保仁さん、プロデューサーの小林武史さん、作家の角田光代さん、島田雅彦さんら、豪華36人が登場しています。
あの人の人生を変えたのはどんな本か? スランプを救ったのは? ヒット作のヒントとなったのは?
今、話題の作家、スポーツ選手、役者、監督、ミュージシャン、イラストレーターが、意外な愛読書を紹介。番組のコーナーを担当する森本智子アナウンサーによる取材メモ・読書メモつき!
2011年9月発行の『スミスの本棚 私の人生を変えたこの一冊に続くシリーズ第2弾です!

池上彰さんが『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』を、
遠藤保仁さんが『グアルディオラのサッカー哲学』を、
小林武史さんが『日本の文脈』を、
角田光代さんが『清兵衛と瓢箪・網走まで』を、
島田雅彦さんが『コレラの時代の愛』を推薦!

36人が語る全95冊!!